婦人科で検査をしても、なかなか妊娠しない!


病院ではタイミング法、人工授精、体外受精と順番にステップアップしていくものの・・・、

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_sまったく引っかかりもしない・・・。

そんな私の体験談をまずは聞いて下さい。


なかなか妊娠出来なかった当時、

まだまだいつでも大丈夫ってのんきに構えていた私がなかなか赤ちゃんが出来ずに焦りだしたのが33才の頃でした。

「もしかしたら何か問題があるのかも?」

そう思って婦人科で検査しても異常なし、

病院では順番にタイミング法、人工授精、体外受精と、

すすめられるままに順番にステップアップしていくものの、一向に赤ちゃんはやってこない。


葉酸が良いと聞けば、葉酸のサプリを飲んでみて、

マカが良いと聞けば、マカのサプリを飲んでみて、

たんぽぽが良いと聞けば、たんぽぽのサプリを飲んでみて・・・、


さらに、噂を聞いて有名な漢方薬局に行くと、冷えと血の巡りが悪いと言われ、高い漢方薬をススメられて毎月3万以上。

それを1年飲み続けても、何も変わらない・・・。

そんなこんなしているうちにあっという間に36才になっていました。

「もう諦めるしかないのかな?」

そんな風に思っていた時に、たまたま栄養療法で赤ちゃんができたという人の話を聞いたんです。


あまり期待もせずに、でも出来ることは試してみようと、実際にためしてみることに。


ドキドキしながら栄養療法をやっているという病院に行くとまずは血液検査をしましょうと言われ、採血されて・・・、


それから2週間後、血液検査の結果を聞きに行くと、先生に真っ先に言われたのが

「タンパク質が全然たりてませんね。」

「ビタミンBも足りてない。」

「それに、鉄も全然足りてない。」

これでは妊娠どころか、普段の生活にも支障が出ているでしょう?

「疲れやすいの自覚ありますよね?」


なんてこと!?


確かに言われてみると、

朝起きるのもツライし、

すぐに疲れちゃうし、

生理痛も昔からあるし、

年齢が上がるとともにPMSもだんだんキツくなってきていて、

ちょっとしたことでイライラして旦那と喧嘩することもしょっちゅう。


「まさか、そんなことあるの?」

という思いでしたが、信じてやってみることにしたら・・・、

数カ月後、先生から、

どう?最近はイライラする事も減ってきたでしょ?PMSや生理痛はどう?

・・・、

「えっ?」

あ!そういえば、確かに違います~!!

そうやって、段々とカラダが変わっていくのが実感出来たんです。


でも、まだまだ妊娠にはいたらず。


だけど、実はその頃から変わったことがあったんです。

先生には恥ずかしくって言えませんでしたが、

イライラする事もなくなったせいか?旦那とイチャイチャすることも以前より増えて、

さらに!

旦那との夜の営みが前より激しく以前とは比べ物にならないくらい良いものになっていったのが自分でもよくわかったんです!

84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s これは、何かが変わった!!

そう思って信じてみることにして、更に自分でも栄養の勉強を始めてみました。

すると・・・、





妊娠したい!と思っているあなたへ

このサイトを見に来たということは・・・、

もしかしたら昔の私と同じように妊活中でこのようなお悩みがあるかもしれませんね?

  • 妊娠したいのに、なかなか妊娠出来ない
  • 病院では「何も問題はない」が、なかなか妊娠出来ない
  • 婦人科疾患があり、妊娠は難しいと言われている
  • 生理痛や生理不順がある
  • 体外受精・顕微授精をしたが、なかなかよい結果が出ない
  • 妊娠しても流産してしまう
  • 腰がだるかったりツライ時がある
  • 下半身がよく冷える

あなたもこのような悩みを何とかしようと、色々と努力されているかもしれません。

でも・・・、

そもそも不妊症ってなに?

4e4f3667dd17d8883b3f4142ac04aad3_s「不妊症」というのは、一般的には、子供を希望しながら2年以上子供が出来ない状態を「不妊症」といいます。

不妊症は様々な原因が組み合わさっておこりますが、
女性に原因があるもの、男性に原因があるもの、病院等で検査をしてもどこに原因があるのかわからないもの等様々です。

男性に原因があるものを「男性不妊」、女性に原因があるものを「女性不妊」といいますが、

病院で検査を受けてもどちらにも問題はない、あるいはどちらに問題があるのかわからない、何も問題は無いはずなのに・・・、

そのような方も非常に多くいるのが現状です。

病院で検査を受けても何の異常も無いのに!

そんなふうに思っているかたも、沢山います。

もしかしたらあなたもそうなのかもしれませんね?
(もし、まだ病院で検査を受けてないなら、一度はちゃんと検査を受けましょうね。)

そして、病院での検査で問題がないのになかなか赤ちゃんが出来ない。

そんなあなたが妊娠するためにはどうすれば良いのでしょうか?

じゃあどうしたら良いの?

あなたのカラダとココロは、あなたを常に最適な状態に保とうと頑張っています。

でも、例えばカラダの疲労がたまっていたり、精神的な部分で疲れていたりという様々なストレスがあって、

そのせいであなたのカラダとココロに余力がなかったとすると・・・、

・・・、

af74d7c6c26b20ab3885b3172368c7d2_sそう、あなたのカラダを良い状態に保つことで精一杯で、なかなか妊娠することにエネルギーをさけなくなってしまっているんです。

ですから、そのような状態に思い当たる人は、まずは妊娠以前の問題として、

あなたのカラダとココロに余裕を作るために必要な事をしないといけないんですね。

必要なことってなに?

では、必要なことってなんでしょうか?

ce74ebc7cacfd5c0a029da346b05ba45_sもちろん、ヨガやスポーツなどでカラダを適度に動かして、全身の血流などの循環を良くすることも大事ですが、

そもそも、カラダを作っている材料をしっかりと取ることがまず大事なんです。

あなたのカラダを修復するのに必要な材料がないと、

例えば、とても腕の良い大工さんがいたとしても、カナヅチもなければ木材も無かったら、とても家は建ちませんよね?

この、家を建てる時の木材に当たるのが、タンパク質や脂肪酸、

そして、カナヅチや釘に当たるのが、ビタミンやミネラルです。


例えば、タンパク質をホルモンに変えるのにはビタミンB6が必要というように、タンパク質を使うのにビタミンやミネラルが必要になるんですね。

そうなんです!

あなたのカラダを形作っている材木もカナヅチも釘もが揃わないうちに、

bb2e9b652620d521ce511a4009586018_s高い漢方薬や高いタンポポ茶やマカなどを一生懸命飲んでも無駄ばかり。

まずはそれ以前のベースを整えるのがとっても大事なんです!

しかも!

既にバランスのとれている人だったら、普段の食事のみでも充分に栄養を確保できる人もいるかもしれませんが、

もしもバランスが崩れているとしたら、

食事だけで取るのではとても足りないんです。

7950f04b0d98810bbf2d3c6fe3e56067_sだから、サプリなどでしっかりと補ってやらなければいけないんですね。

もちろん、良い食事をするというのは前提で、それにプラスしてサプリなどで必要な栄養を補充するということです。


では、これから、どんな栄養が必要なのか?

どんなバランスで食事を取ればよいのか?

そんな話をこれからさせていただきますね。

栄養のバランス、まずはこうする!

3e1a89eba583a1ea4e2c9650d742d791_sどんな栄養を取ったら良いのか?

これについては、簡単に言うと、

この4つです。

  1. タンパク質摂取(肉や大豆食品(豆腐など)を沢山とる)
  2. 普段の糖質を制限する(お菓子、ジュース、お米、パン等々)
  3. ビタミン類の摂取
  4. 微量ミネラルの摂取
  5. 鉄分の摂取

これをバランスよく行うことが基本になります。

ですが、

食事だけではビタミン・ミネラルは足りない事がほとんど。

ですからサプリで補うのが基本になります。


では、具体的にどんな栄養が必要なのか?

をこれから紹介させていただきます。


必要な栄養とは?-あなたのタイプと必要な食事と栄養素




そんなのはいいから、まずはオススメのサプリを教えてよ!

って方は、こちら

オススメの妊活サプリランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ