良いプロテインの選び方

検索からいきなりこのページへ飛んできた方へ--トップページも是非ご覧ください。

さて、妊娠したい人にまずは抑えておきたい栄養として、タンパク質のお話をしてきましたが、

食事だけでは取りきれない分はプロテインで取ると良いんでしたね。

最近はプロテインダイエットやらなにやらで結構安いプロテインも出回っていますが、

プロテインは良い物を取らないといけません。

では、その良いプロテインの選び方というのはどこを見ればよいのでしょうか?


一言で言うと、そのタンパク質の量の割合です。


プロテインのパッケージに書いてある内容表示をよく見てみましょう。


例えば、この商品




ザバスの大豆のプロテイン(ソイプロテイン)ですが、

まずはパッケージの裏面の成分表示を見てみましょう。

1食分21gあたり
エネルギー 79kcal、
たんぱく質 15.0g、
脂質 1.0g、
炭水化物 2.6g、
ナトリウム 260mg、
ビタミンB1 0.87mg、
ビタミンB2 0.93mg、
ナイアシン 5.8mg、
ビタミンB6 0.64mg、
葉酸 96μg、
ビタミンB12 0.2μg、
パントテン酸 0.62mg、
ビタミンC 88mg、
タンパク含量(製品無水物当たり) 75%


良いプロテインは、このように

「タンパク含量」っていうのが載ってますが、

載っていないものは、

「たんぱく質 15.0g」÷「1食分21g」×100=71.4%

という感じで計算してみます。

目安は70%を超えているものが良いんですね。

このサバスのソイプロテインは、計算すると71%、表示は75%、この違いがよく分かりませんが、まあまあ良いものですね。

スポーツ用品店に売ってるような物のほうが良い物が多いですが、

逆にダイエット用とかで売っているものはこの比率が低いものが多いみたいです。


ということは・・・、


残りの中に糖質とか余計なものが入ってるってことなんですね。


せっかく糖質制限をしてプロテインを取ろうとしているのに、

その中に必要以上に糖質が入っていたら本末転倒ですもんね。



これなんかは79%もありますから、かなりオススメですね。

(コーヒー風味)

しかもこのプロテイン、スゴイのは一緒に消化酵素も入ってる!

以前も書きましたが、普段あまりタンパク質を取ってこなかった人はプロテインをいきなり大量に摂取すると消化が不十分になるのですが、
それをサポートする酵素が入っているというのスグレモノ!

さらに製造方法や構造、吸収タイミングが異なる4種類のホエイプロテインがブレンドされていて一度に摂取できるんです。

さらに、アミノ酸もしっかり入っている!

国産のプロテインにはなかなか無い内容のプロテインです。


味も色々あって好きなの選べます。

これはダブルリッチチョコレート風味

これはダブルリッチチョコレート風味の大容量タイプ

これはモカカプチーノ風味



>>次に大事な栄養素:鉄分(ヘム鉄)

サブコンテンツ

このページの先頭へ