【 38才体外授精でも出来なかった不妊でも赤ちゃんが出来た食事と栄養】妊娠したい妊活中のあなたに最適なオススメサプリを紹介。あなたも妊娠体質に変身しませんか?

30代からの妊活オススメの最強のサプリの組み合わせ

7950f04b0d98810bbf2d3c6fe3e56067_sなかなか妊娠しないあなたを妊娠体質に変えていく食事とサプリ、

最強の組み合わせをこれから解説していきますが、

その前に、まずは今までの復習を少し。

食事の基本はこの5つでしたね。

  1. タンパク質摂取(肉や魚や大豆食品(豆腐など)を沢山とる)
  2. 普段の糖質を制限する(お菓子、ジュース、お米、パン等々)
  3. ビタミン類の摂取
  4. 微量ミネラルの摂取
  5. 鉄分の摂取

この中で一番重要なのは、

9d4f36b88aea03e706d3af54fe442ff1_s1.のタンパク質です。

ですから、普段の食事の中で肉や魚や卵といったタンパク質を充分に取るように心がけて、

更に足りない分は、プロテインでとるのが良いです。


更に、ビタミンやミネラル、特に鉄は、タンパク質と一緒に取ることで吸収率が上がりますから、食事と一緒に、あるいはプロテインと一緒に飲むようにしましょう。

プロテインの必要量は、1日にだいたい自分の体重をグラムに置き換えた分量です。

50Kgの人であれば、約50gのタンパク質という計算ですね。

これを卵で換算すると、50Kgの人であれば、だいたい卵8個程度の計算になります。

これでなんとなくイメージして、食事で足りない分をプロテインで補いましょう。

オススメは、

100%ホエイ ゴールドスタンダード プロテイン
そして、次はマルチビタミン。

必要最低限な様々な栄養をこれでまずはとりましょう。

オススメは、

アライブ!(ナチュラルマルチビタミン&ミネラル)
さらに、

マルチビタミンだけでは足りない分を、個別のサプリでとります。

まずは、ビタミンD。

1日に10,000IUまでは飲んでも大丈夫。

逆に、2,000IUは最低でも取りたい栄養素です。

オススメは、

ビタミンD3 1000IU
次は、

ビタミンEです。

より効果を出すためには天然の複合ビタミンEで取る必要があります。

マルチビタミンに入っているのは天然型で天然複合ビタミンEではないので、別に取る必要があります。

オススメは、

ビタミンE 400IU(100%天然ミックストコフェロール)
鉄のサプリと言っても、ちゃんとしたヘム鉄のサプリはあまり無い上にあっても比較的高価です。

アメリカのサプリメントを見ても、ほぼ非ヘム鉄か、それから加工したものがほとんど。

また、表示にヘム鉄と書いてあっても、その内容表示の鉄の量全てがヘム鉄であるとは限りません。

ヘム鉄と書いてあっても、飲んだあとに胃がムカムカしたり、そういうことがあるのなら、内容成分にヘム鉄以外に非ヘム鉄も混ざっていると考えたほうが良いです。

なかなかヘム鉄も、良いものはなかなかありませんが、

ドクターズサプリなら、内容が医薬品レベルで管理されているので安心です。
タンパク質をあまり取っていなかった人がいきなりタンパク質をとっても、充分に吸収されない原因が、

タンパク質の消化酵素もタンパク質を原料に作られるので、

そもそも消化酵素が足りずに、消化吸収されにくいなんてことが起こります。

プロテインを飲んでも、かえってお腹の調子が崩れるような気がした時には、

消化酵素をサプリで取ることも必要な場合があります。

ベタインHCl + ペプシン&ゲンチアナ(酵素ブレンド)